5%の緻密な計算と95%の思いつきで綴る、日々の雑感。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
霊視鑑定の午後(前編)
「ここに来たのは、どなたのご紹介で?」
「はい、天照大御神の生まれ変わりと、
あとは凡人も大凡人、木を加えたら大木凡人。この2名です」

社内のごく一部で、にわかにブームとなり始めている霊視鑑定。
週末の午後、オレは南青山のとあるオフィスで、
霊能者を名乗る男を目の前に、静かに椅子に座っていた。

「では何から見ましょう?」
「そうですね…、実は今日ここまで来るとき、やけにラメの服を着た
女性を大勢見かけたのですが。それには何か意味があるのでしょうか?」

「それでは、ちょっと見てみます」
男はおもむろにろうそくに火を点け、数珠を取り出し祈祷を始めた。
そして、それら一連の儀式を済ませたあとで、
オレを凝視しながら穏やかな口調でこう語り出したのだった。
「あなた、今サバを食べたいと思っているでしょう?
その思いが、現実の世界に投影されているのです」

お、恐るべし!さすがは霊能者である。
なぜオレがちょうどサバを食べたいと思っていたことを…。

と、今度はすかさず男が質問攻撃に出てきた。
「あなた、本当は何か悩みごとがあるのではないですか?」

この男に隠しごとをしようとしてもムダだ。
そう悟ったオレは、素直に悩みを打ち明けた。

「はい。実は、もうかれこれ1週間くらい前からでしょうか。
iPodとiTunesがうまく同期しません」

こんなオレの悩みにも、男は明快な回答を出した。
アップルのサイトのFAQに神のお導きがある。
それでダメならとっとと買い換えることだ」

その後も、男は次々とオレの質問に即答を返した。

「もっと背を伸ばすには?」
ぶら下がり健康器を使いなさい」

「女にモテるには?」
「キャバクラ行きなさい」

「最近くせ毛が…」
「ストパー」

「うぐいすが入ってないのに、なぜうぐいすパン?」
「昔、鶯谷で作っていたからだ」

…とまあ、こんなやりとりは実際にはなかったのだが、
鑑定をしてもらったのは事実である。
せっかくなので、ここにその結果を書き残しておこうと思う。

ガブリ!かみ付いちゃっていいかな?

(つづく)
| 殴り書きメモリーズ | 23:47 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:47 | - | - |
どうも、大木凡人は、カンベン、大凡人です。
って、マジでそんな質問したのかと思った・・・
早く後編を書いてくれ〜気になるっ!
| いか | 2005/06/01 10:43 AM |
サバでもー大爆笑!!
ホントウのことを早く読ませて!!
| kellogg | 2005/06/01 10:54 AM |
なんだよーーーーーーーー!!!!
超気になるな前編だなー、もうもう!!!
じれったい〜〜★
| オタフク | 2005/06/01 1:17 PM |
おもろすぎる。
| みき | 2005/06/02 10:22 AM |









http://junfeb21.jugem.cc/trackback/53
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ