5%の緻密な計算と95%の思いつきで綴る、日々の雑感。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
愛がすべてさ 今こそちがうよ
今年は衆議院議員選挙のせいで、日本の主要メディアでは
さほど大きく取り上げられることもなく過ぎていったニューヨークの9.11。
だがこの時期になると、オレにはどうしても思い出してしまうテレビ番組があるのだ。

今から3年ほど前のことだっただろうか。
その夜、オレは部屋でひとり、特に観たい番組がある訳でもなく
リモコンを適当にいじりながらなんとなくテレビを観ていた。

すると、ハウント・ドック(検索対策)が当時のメンバー全員で
音楽情報番組に出演しているではないか。
あまりテレビで見かけない人たちだけに、珍しいなと思いながら思わず手が止まる。
もっとも、オレは大モト康平(検索対策)の顔くらいしか判らないので、
後ろのメンバーが一人くらいJAYWALKと入れ替わっていても、多分気付かなかっただろう。

司会の男が、横に座っている大モト康平に話を振った。
「ところで大モトさんは、今回の曲を制作するにあたって、
実際にグラウンド・ゼロにまで行かれたそうですね?」

それを受けた大モト康平は、持ち前のロック・スピリッツで熱く語り出すのだった。
「そうなんですよ。あの9.11にはオレも相当ショックを受けてね。
同じ人間同士が何故ああやって傷つけ合うのかな、
とかそういうことをずっと考えてると、もういてもたってもいられなくなって。
それでとにかく、実際にニューヨークの現場を見に行こうってことになった訳ですよ。

オレが行ったときはまだ瓦礫の中で煙が燻ってるような状態でさ。
消防士やボランティアの人たちが粉塵の飛び交う中で作業してるその間を
縫うようにして、どうにかこうにかオレは歩いて行ったんだけど、
現場に到着して地面にぽっかりと空いた大きな穴を見たとたん
それはもう何とも言えない気持ちになってね。

けどやっぱりそこで思ったのは、
人間なんだかんだ言っても一番大事なのは愛なんじゃないか
ってことなんだよな」

その発言を聞いて、オレは心の中で思わずツッコミを入れてしまう。

おいおいおい、実際に現場まで行っておきながら
最終的に導き出した結論がそんな大まかなものなのかよ!?

だが、オレがもっと驚いたのは、この次の発言だった。

「という訳で、今回の曲は初恋のときの気持ちをイメージして作りました」

ええーっ!? だったらニューヨークまで行くことないじゃん!

ちなみにその後、スタジオで曲がオンエアされたようだったが、
どんな曲だったのか今となってはよく覚えていない。
| 殴り書きメモリーズ | 23:04 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:04 | - | - |
愛は地球を救う!
次はアウシュビッツを見学して甘酸っぱい初恋ソングを!

全人類が初恋の気持ちを持ち続け、
争う相手に疑似初恋プレイで対すれば、
意外と世界は平和なのか?気持ち悪いけど〜。
| タコ | 2005/09/17 9:59 AM |
初恋プレイで
みんな浮き足だってんだよ!?
きも〜い。
| kellogg | 2005/09/21 7:59 AM |









http://junfeb21.jugem.cc/trackback/59
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ